口臭の恐怖とは

口臭大丈夫かな、と不安に思うことってありますよね。大切な人と会う時や大事な仕事の打ち合わせなど、エチケットとして大切なことです。

口臭の原因にはニンニクなどの食べ物や胃腸のトラブルから来るものもありますが、実はお口の中が原因となっていることがほとんどです。歯周病や歯肉炎、歯槽膿漏といった病気が多く、成人の9割以上の方がかかっているとも言われています。

さらに怖いことを言うと、ほとんどの人に自覚症状がないということです。つまり、知らない間に口臭の原因を放置してしまっている可能性があるんです。普段からきちんと歯磨きをしている方でも、磨き残しがあると菌類の繁殖に繋がります。

毎日行う歯磨きも間違った習慣に慣れてしまうと口臭の原因になってしまいます。歯と歯の間や歯茎との間などに気を配ることが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 口臭の原因のほとんどがバクテリアによるものですね。よく歯磨きしているから大丈夫と思っていてもバクテリ…
  2. 冷たい飲み物を口に含んだり、食べ物を噛むなどの小さな刺激で痛みを感じる知覚過敏は、放っておくと症状が…
  3. 口臭大丈夫かな、と不安に思うことってありますよね。大切な人と会う時や大事な仕事の打ち合わせなど、エチ…
  4. 虫歯と言うと歯が虫に食われているような印象ですよね。実際は食われるのではなく、虫歯菌の出す酸によって…

関連リンク

  • 大宮 精神科

    こころの病はひろクリニックにご相談ください。こころの病は、身体の不調、感情・意欲、思考・行動、対人関係など様々なところに影響を及ぼします。気になる症状がある方、一度ご相談ください。

    www.hakkoukai.net/

PAGE TOP