ドライマウスの無痛治療とは

ドライマウスは主に生活習慣の改善や対処療法が中心になりますよ。

特に喫煙が原因の方は禁煙や減煙、食事が原因の方は普段の食生活の改善を紹介ですね。それ以外にも唾液の補充で人工唾液や保湿用のマウスピースや漢方などの投薬、保湿剤が入っているマウスウォッシュ、うがい薬の処方などの方法もありますよ。

どれも無痛治療なので安心して、ドライマウスだと感じる方は歯科に相談すると良いですよ。食べ物を食べた時や普段から口の中がパサパサしたり、食べ物を飲み込みにくい、喋りにくい様ならドライマウスの可能性がありますよ。

それ以外にも飲んでいる薬の副作用やストレスからも起こったり、ドライマウスには様々な原因が考えられるんですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 口臭大丈夫かな、と不安に思うことってありますよね。大切な人と会う時や大事な仕事の打ち合わせなど、エチ…
  2. 歯周病は葉の周りに起こる病気のことを言います。虫歯のように、あるいは虫歯が進行して痛みを伴う歯髄炎の…
  3. 冷たい飲み物を口に含んだり、食べ物を噛むなどの小さな刺激で痛みを感じる知覚過敏は、放っておくと症状が…
  4. 歯周病は食事などによって残った歯垢が長くそこにあり続けることで、細菌が繁殖して炎症を起こすことで起こ…
PAGE TOP