口臭の治療法とは

口臭の治療法とは歯科医の診察を受けて原因を把握して決めるのが特徴です。

自宅で簡単に出来る口臭の治療法は、正しい歯磨きをしたり歯間ブラシやフロスを使用します。緑茶や柑橘類は口臭の改善に役立つので積極的に利用するのが大事です。

口臭外来で診察を受けて治療する場合は、チェックをした後に舌苔を除去したり歯周病の対策をします。生活習慣の改善をうながすのは大切なポイントです。一時的に悪化しているのか慢性的な原因があるのか医師の診察を受けて確認します。タバコやお酒などの嗜好品が原因になっている場合があるので、これらの生活習慣を改めて改善するのが大事です。

ガムを噛んだり水分をとってドライマウスを防ぐようにします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 歯周病は食事などによって残った歯垢が長くそこにあり続けることで、細菌が繁殖して炎症を起こすことで起こ…
  2. 「ドライマウス」は唾液が減少して口の中が乾く病気です。「口腔乾燥症(こうくうかんそうしょう)」とも呼…
  3. 口臭の原因のほとんどがバクテリアによるものですね。よく歯磨きしているから大丈夫と思っていてもバクテリ…
  4. 歯に痛みを感じても、歯医者さんに行かずに我慢しようという人が多いようです。しかし虫歯の進行が進むと様…

関連リンク

  • 精神疾患 訪問介護

    熊本県の方で、精神的につらい日々を送っている方いらっしゃいませんか?「リエゾン訪問看護ステーションくまもと」は、そういう方の自宅へ看護師が定期的に訪問して、精神的な症状や生活上の相談に乗ってくれたり、日常生活を安心して送れるよう援助してくれたりします。

    www.liaison-homonkango.com/

PAGE TOP