歯周病の予防法とは

歯周病の予防法ですが、色々なものがありますよね。まずは基本的なブラッシングが大事です。

毎朝、毎晩しっかりと歯磨きをすることが基本的な対策となりますね。歯ブラシには寿命があると知っていますか?毛先がボロボロになったものは残念ながら寿命ですよ。そろそろ新しい物に買い替えなければいけません。

同じ製品でも最近は色々なタイプがあります。毛先がソフトな物、反対に磨き心地が強いハードな物まで個人の体質は十人十色です。自分の好みに合わせて買い替えてみるのがオススメです。またマウスウォッシュもまた便利ですよね。口の中がスッキリしますのし、ブラッシングした後にマウスウォッシュを使えばなおベストです。

歯周病対策に加え口臭予防にもなりますし、大事な商談やデートの前にも便利ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 人間の体には潤いが必要です。目はもちろんのこと、肌や手指や口も同様です。日本では、夏場は高温…
  2. 「ドライマウス」は唾液が減少して口の中が乾く病気です。「口腔乾燥症(こうくうかんそうしょう)」とも呼…
  3. 歯周病は食事などによって残った歯垢が長くそこにあり続けることで、細菌が繁殖して炎症を起こすことで起こ…
  4. 知覚過敏の原因とは象牙質の露出です。歯の内側には象牙質がありますが、この象牙質が露出すると外部から刺…
PAGE TOP