歯周病の予防法とは

歯周病の予防法ですが、色々なものがありますよね。まずは基本的なブラッシングが大事です。

毎朝、毎晩しっかりと歯磨きをすることが基本的な対策となりますね。歯ブラシには寿命があると知っていますか?毛先がボロボロになったものは残念ながら寿命ですよ。そろそろ新しい物に買い替えなければいけません。

同じ製品でも最近は色々なタイプがあります。毛先がソフトな物、反対に磨き心地が強いハードな物まで個人の体質は十人十色です。自分の好みに合わせて買い替えてみるのがオススメです。またマウスウォッシュもまた便利ですよね。口の中がスッキリしますのし、ブラッシングした後にマウスウォッシュを使えばなおベストです。

歯周病対策に加え口臭予防にもなりますし、大事な商談やデートの前にも便利ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 冷たい飲み物を口に含んだり、食べ物を噛むなどの小さな刺激で痛みを感じる知覚過敏は、放っておくと症状が…
  2. 歯周病は葉の周りに起こる病気のことを言います。虫歯のように、あるいは虫歯が進行して痛みを伴う歯髄炎の…
  3. 「ドライマウス」は唾液が減少して口の中が乾く病気です。「口腔乾燥症(こうくうかんそうしょう)」とも呼…
  4. 人間の体には潤いが必要です。目はもちろんのこと、肌や手指や口も同様です。日本では、夏場は高温…

関連リンク

  • 不動産投資 勉強

    不動産投資に興味がある方。LIV+では不動産投資に関する限定コラムを公開しています。また、現在、初心者のためのセミナーや超実践的なセミナー等のオンラインセミナーを毎日開催しています。少しでも気になった方はぜひ見てみてください!

    liv-plus.jp/

PAGE TOP