口臭の無痛治療とは

人は誰にでも口臭が起こります。その原因は様々ですが、よくあるものとして虫歯が挙げられます。

虫歯は痛みを感じるものというイメージがありますが、中には静かに忍び寄り痛みを感じにくいものもあったり神経が死んでしまい痛みを感じなくなっていることもあります。

その場合知らないうちに進行していて出来てしまった穴に食べかすや虫歯菌が溜まり、酷い口臭を引き起こします。虫歯の治療は痛みを伴うことが多いため嫌がる人も多いのですが、最近は無痛治療を取り扱う歯科も増えているので口臭の原因となっている虫歯の治療も痛みを感じずに行うことが可能です。

虫歯を放置すると口臭だけでなく深刻な病気を引き起こすこともあるので、出来る限り早めに対処したいものですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 歯周病は食事などによって残った歯垢が長くそこにあり続けることで、細菌が繁殖して炎症を起こすことで起こ…
  2. 知覚過敏の原因とは象牙質の露出です。歯の内側には象牙質がありますが、この象牙質が露出すると外部から刺…
  3. 歯周病は葉の周りに起こる病気のことを言います。虫歯のように、あるいは虫歯が進行して痛みを伴う歯髄炎の…
  4. 「ドライマウス」は唾液が減少して口の中が乾く病気です。「口腔乾燥症(こうくうかんそうしょう)」とも呼…
PAGE TOP