口臭と食生活とは

口臭は自分では全く気づきません。また、口臭もそうなのですが、体臭に関しては、他人が大変指摘しにくいものですよね。

身内ですら、家族の口臭、体臭を注意することは、はばかられることですね。口臭については、自分で気を付けてケアせねばなりません。歯磨きでお口のニオイの原因である歯垢を取ったり、マウスペットやガムなどの香りでニオイを消すことも対策の一つです。

また、食生活を見直し、消化の良い食べ物を、よく噛んで食べると胃からのニオイが上がってくることが防ぐことができますよ。ニンニクや動物性タンパク質を食べることを減らすことによって、口臭を抑えることもできますよね。

意識して、食生活を改善して、息さわやかに、好感度アップしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 「ドライマウス」は唾液が減少して口の中が乾く病気です。「口腔乾燥症(こうくうかんそうしょう)」とも呼…
  2. 歯周病は食事などによって残った歯垢が長くそこにあり続けることで、細菌が繁殖して炎症を起こすことで起こ…
  3. 虫歯と言うと歯が虫に食われているような印象ですよね。実際は食われるのではなく、虫歯菌の出す酸によって…
  4. 歯周病は葉の周りに起こる病気のことを言います。虫歯のように、あるいは虫歯が進行して痛みを伴う歯髄炎の…
PAGE TOP