口臭と子供の関係とは

口臭は自分にも他人にも迷惑ですね。出来れば臭いを抑えたいものですよね。

特に子供の時に歯ブラシが苦手で朝は歯ブラシをしない子がいますよね。子供のうちから口臭に気をつけるには、子供自身がその事に気づく必要がありますね。だから、もっと大人が口臭はエチケットだから、食事の後は歯みがきをする習慣を教えるべきだと思いますよ。

子供は大人の真似をするのが好きですから、まず大人が教えるべきだと思いますね。生来、口臭の人は仕方が無いですが、ほとんど人は対策不足ですよね。子供はそういう知識が無い場合もありますし、エチケットとして異性にも嫌がられるという事を伝えるべきですね。

まずは、食後の歯みがきやキシリトールガムを実践です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 口臭大丈夫かな、と不安に思うことってありますよね。大切な人と会う時や大事な仕事の打ち合わせなど、エチ…
  2. 冷たい飲み物を口に含んだり、食べ物を噛むなどの小さな刺激で痛みを感じる知覚過敏は、放っておくと症状が…
  3. 人間の体には潤いが必要です。目はもちろんのこと、肌や手指や口も同様です。日本では、夏場は高温…
  4. 歯周病は食事などによって残った歯垢が長くそこにあり続けることで、細菌が繁殖して炎症を起こすことで起こ…
PAGE TOP